ウェディングドレスのレンタルで役立つ白の選び方

自宅に居ながらいろいろな種類のウェディングドレスが見れて、レンタルすることができるサービスはとても人気です。購入に比べ料金も安く、理想の衣装に出会える可能性が高いです。ドレスの色の中でも人気なのが白です。ウェディングドレスには、白と言っても厳密には3種類のタイプがあります。この種類の違いを把握することで自分に似合うものが選びやすくなります。

純白で真っ白なドレスはホワイトです。光に当てると反射して眩しく、光沢のあるタイプであれば光り輝くことでしょう。ウエディングドレスで一番イメージされやすい色ですが、全体の2割ほどしかホワイトのドレスはなく、貴重な商品です。色白で髪の毛が黒い人はとても似合います。オフホワイトはホワイトよりも少し柔らかい雰囲気の色です。ドレス全体の中でも一番多い色で、一般的な日本人の肌や髪の色に合わせやすくなっています。アイボリーは生成りのことを指し、ベージュに近いような白です。肌を明るく健康的に見せてくれるため、色黒の人におすすめです。

レンタルドレスで迷ってしまいがちな白ですが、自分に似合うタイプを知ることで選びやすく、美しい花嫁になれることでしょう。着た時のイメージも異なるため、同じ白でも色に注意して見てみましょう。